Google

2008年03月15日

本はドコで買う?

読書が好きで、会社員の頃は通勤時にかかせないものでした。

外勤でしたので、寄り道で本を買うこともしばしば。
「おすすめ本」は、

高村薫 著、「李欧」

時々、読みたくなり引っ張り出しています。

高村薫さんというと、「マークスの山」、「リヴィエラを撃て」が有名なんですよね。

もちろんそれらも読んだんですが、「李欧」は切なさと、優しさと、怖さと、安らぎを感じられるんです。

思い出し読もうと探したところ、見つかりません・・・
本屋に行っても無いと嫌なので、オンライン書店のセブンアンドワイで、発注しました。

セブンアンドワイトップページ


通常、本の通販は1,500円以上で送料無料。
なんですよね。でも「セブンアンドワイ」はセブンイレブンで受け取るなら、送料は無料なんです。

まとめ買い1,500円以上の場合は、自宅までの宅配料金も無料になります。

セブンイレブンは、オリジナルアイスクリームが美味しいし♪
お気に入りのデザートもたくさんあるので、ついでにぴったりなんです。

24時間好きなときに受け取れるし、しっかり梱包で中身がわからないから、
趣味の秘密な本も大丈夫なんですよ。

そして、、私はよくやっちゃうんですが、同じ本を何度も買わなくてもいいように、
購入履歴が見れるのがいいですよね・・・



リンクシェア レビュー アフィリエイト
タグ:感想 宅配 読書
posted by みかん at 15:01| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

トリニティーライン 試してみました。

トリニティーライン 試してみました。





ジェルまずナノカプセルジェル25g は通常、3,150円(税込み)で販売されている商品です。
 コレを、他の基礎化粧品一式と合わせて1,575円(税込み)で購入できるところに、リピ確信!?のすごさを感じます。

香りは、ちょっと生臭い。コラーゲン臭さよりはやわらかくて薄いけれど、いい香りではありません。
 変な香りをつけていないところは「○」

私は、夜用として使用しました。
本来は、このジェルだけでもOKみたいなんですが、水分をしっかりと補給したいので、
手持ちの化粧水をつかってから使用しました。
朝、頬を触ると「プルプル」です。久しぶりに触ってうれしい感触。

疲れた朝も時々しましたが、約1ヶ月もちました。

なくなってしまった今、恋しいので追加注文検討中です。


クレンジングオイル別名「毛穴洗浄メイク落とし」
もついていましたが、かなり油分が多く感じました。とろみはなく、さらっとしたオイルです。
実際に販売されている製品は「ポンプ式」なので問題ないと思いますが、届いたサンプルは穴がちょっと大きめのボトルなので、たくさん出てしまい、量多め4回分・・でした。(もったいない)
とろみがあるほうが、使いやすいかな・・でも、さらっとしたオイルは伸びもよく、実際はあんなに使わなくてもいいはずで、水で流すだけでもしっとり。洗顔なくてもいい落ち具合に完成度を感じました。

モイストクリアフォーム(洗顔フォーム)は、やわらかめのクリーム。
アンチ・固めクリームなので、このやわらかさはあわ立てもらくらくで、きめの細かい泡立ちに納得。
ヒアルロン酸配合だからか、やさしい洗いあがりでつっぱりません。
10日間しっかり使えました♪

ピールクリアソープ(固形せっけん)
固形石鹸はきらいではないのですが、泡立てが苦手なわたし。
上手に泡立てるには、別売りの「泡立てネット」を推奨しているようです。が・・・500円もしますので、ダイソーので代用。
AHA配合だから!?角質ケア石鹸と説明がありました。
その通り。かなり汚れが落ちたような爽快感。さっぱり感があります。

しっとり好きな私は、洗顔フォームです!
さっぱり感を求められる方は、石鹸ですね。

他にも、1回分のサンプルがたくさん入っています。
個人的には、「リキッドファンデーション」サンプル2色よかったです。
ファンデーションはよく伸び、1回分のパウチとありますが、2回使っちゃいました。
柔らかな使用感。乾燥なく一日張り付いていてくれました。
2色ありますが、薄付です。重ねていくと濃くなっていきます。
でも、両色(ライトオークル・ナチュラルオークル)OK。自分の好みでいいでしょうね。
色白の方はどうなんでしょう・・・(私は、やや・・・・色白)


正直、同じ価格でもう1セット購入できるなら欲しいです。






ナノテクコスメでうるおい実感★送料無料★お試しセット






posted by みかん at 01:11| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

パッチワークに凝ってます

パッチワークという言葉を知ったのは、小学校6年生の時。

夏休みの自由課題があり、何にしようか迷っていたら母から
パッチワークのクッションにしたら?」といわれて単純な私何だろう?って
思いつつ、クッションカバーを作ることに。

生地を母と買いに行き探したんですが、パッチワークに適したサイズの布が無くて、
必要ないのにたくさん布を買う羽目になってしまったのを今思うと残念ですね。

本当はパッチワークってあまった布を組み合わせて使う、
今で言うならエコなもの。
ちっともエコじゃなくて、あまった布がさらに増えてしまったのです。

ふと、パッチワークのクッションカバーをもう一度作ってみたくて、
クラフトマックスさんにたどり着きました。

使いかってのよさそうな生地や、飾りにもなりそうなボタンも数多くあり、
選んでいるだけでわくわくします。

ついつい買い込んでしまった生地を前に、全部使い切れるのか。。。
夫には内緒にしとかないと・・・
posted by みかん at 17:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。